教育方針 | 三井中央高等学校

学校紹介

教育方針 Educational Policy

三井中央に学ぶ

校訓「創意、清純、実践」の精神を踏まえ、「確かな学力、豊かな心、健やかな体」を育み、高い志を持ち、人間性豊かな生徒を育てます。
その具現化にむけ、全教職員が総力を挙げ、基礎学力の充実、進路希望の実現を図り、規範意識を持ち、人権尊重の精神に溢れる、健康な生徒の育成を目標に、地域に信頼され、愛される学校づくりに邁進していきます。

教育目標

自己効力感を高め、
  他者を尊重し共助しながら、
    新しい価値を創造していく生徒の育成。

めざす姿

    ① 生徒像 ⅰ 自尊感情を高め、常に感謝の心を持てる生徒
          ⅱ 逞しさとの怒の精神を持った生徒
          ⅲ 自ら学び、考え、主体的に判断・行動できる生徒

    ② 学校像 ⅰ 教師と生徒が共に学びあい、達成感や感動体験を味わえる学校
          ⅱ 生徒の可能性を最大限に発揮させ、生徒の進路実現が達成できる学校
          ⅲ 地域や保護者の信頼に応える魅力ある学校

            

    ③ 教師像 ⅰ 生徒と共に成長し、情熱や使命感を持って当たる教師
          ⅱ 人間性に溢れ、研鑽に励み、影響力・存在感を持つ教師
          ⅲ 生徒の自己実現、進路実現のために最大限の援助を努力を尽くす教師

校訓

創意
進んで学び自己の無限の可能性を最大限に発揮して価値あるものを創造していく。
清純
清く明るく豊かで誠実に生きる。
実践
自己の仕事に生き甲斐を感じ喜んで働き最後までやリぬく。
校訓

いじめ基本防止方針について

下記よりダウンロードができます。