学校紹介

施設案内 About The Facilities

秋桜館(こすもすかん)

完成: H.10.10.1

研修室A・B、生徒相談室、厨房、シャワー室完備

三井中央高等学校の学校カラー「えんじ色」です。秋桜を名前に刻んでいます。
三井中央高等学校の敷地内には秋桜館という施設があり、学校行事での利用や、各学年の研修など多くの生徒が利用しています。

()()(ほう)(しつ)

三井中央高等学校の敷地内には、和作法室という施設があり、文化祭や茶華道部の活動にも、充実した施設となっています。
礼儀正しさや規律を守ることは、日本人の徳性として世界で称賛されています。
「世界の明日へ」と掲げる校歌にもあるように、世界で活躍できる女性になってほしいという願いを込め、伝統や日本文化をもっと理解してほしいと思っています。
本校では、「女子高ならでは講座」の中で、1年生すべての女子に茶道を受講させています。
「茶道」を通じて、日本文化の理解を図り、礼儀作法や美しい所作の基本姿勢を学びます。

コスモスルーム

完成: H.8.8.21

三井中央高等学校には、学食はありません。
けれども、売店ではお弁当、おにぎり、軽食惣菜、パン(キムラヤ)のメニューが充実しており、自分の好きなメニューを選ぶことができます。生徒たちには大好評です。
隣接した「コスモスルーム」は生徒たちの憩いの場であり、自分の好きな時間を作っていつでも利用できます。

図書館

三井中央高等学校の図書館には、約1万6千冊の本を所蔵しています。
生徒たちの調べ学習に必要は本以外にも小説や趣味の本、絵本や写真集など、生徒たちが楽しく読める本も多く取り揃えています。
季節やイベントに合わせた展示を行ったり、朝読書におすすめの本のコーナーを設けるなどして、明るくゆとりのある空間です。
生徒たちの「読みたい」「知りたい」の気持ちを応援しています。

パソコン教室

2教室80台のパソコンを設置。
授業では、ワード、エクセルを中心にインターネット、パワーポイントを使ったプレゼンテーションの基本を学びます。

進路学習室

進路指導室の隣に進路学習室を設けています。
授業の合間や放課後にちょっと勉強したり、進路の情報をみたり、この学習室は便利です。